海鮮すし 海花亭

飲食店 寿司 (宴会/ファミリー/デート)

住所

〒311-1221 ひたちなか市湊本町19-8

営業時間

平日 11:00~18:00 土日 10:30~19:30

TEL

029-263-0025

定休日

水曜日
ひたちなか市

浜ならではの美味しさと親しみやすさ

目の前の那珂湊漁港で揚がる地魚をふんだんに取り入れています。
とびきりの新鮮素材を使用した「那珂湊 浜の地魚にぎり」や「浜の地魚丼」が人気のメニュー。
冬には、コトコト味わう「あんこう鍋」が人気です。

漁師町観光の玄関口、賑わう那珂湊のおさかな市場。
寿司店だから味わえる地魚の美味しさ。
目の前の那珂湊漁港で水揚げされた地魚を中心に、常磐沖の地魚を通年仕入れています。那珂湊漁港で水揚げされる地魚は白身魚が多いのが特徴で、ヒラメ、ホウボウ、スズキ、カレイ、マダイなど、底びき網で漁獲された地魚をメインに買い付けています。また、秋には他県からのサンマやカツオ船が寄港し、おさかな市場は一段と活気が増します。人気の地魚丼はヒラメ、ホウボウ、スズキ、アジなどで、その日に水揚げされた地魚を中心に提供されます。また、最近では貴重なヒラガニの味噌汁や涸沼のしじみ汁も人気。
さらに地魚3点盛りのお刺身は、ヒラメ、スズキ、ホウボウなどの白身魚を中心に、梅塩または岩塩で頂くなど、海花亭ならではの食べ方も提案しています。
海花亭の店長、林部さんは、市場で自ら買い付けした鮮度抜群の地魚にこだわり、「数時間前まで海で泳いでいた魚の鮮度が自慢」と言います。特に那珂湊漁港では、あまり知られていない美味しいホウボウがお勧めとのこと。刺身や寿司ネタとしてお客さまに提供しています。海花亭の創業者がタコメーカーであったこともあり、冬に水揚げされる地ダコ(マダコ)のやわらか煮も人気だそう。
一年で最大に活気づく、年末の那珂湊のおさかな市場。
この店の魅力
お客さまの8~9割は、他県からの観光客。特に年末の12/29~12/31までの3日間は多くの観光客で活気づき、食べ歩きや買い物で賑わいます。また、海花亭はおさかな市場をはじめ、ひたちなか海浜公園や大洗水族館など有名な観光地にほど近く、若い方から年配の方まで幅広い年齢層に親しまれるお店です。

お店情報

店舗名海鮮すし 海花亭
TEL029-263-0025
住所〒311-1221 ひたちなか市湊本町19-8
営業時間平日 11:00~18:00 土日 10:30~19:30
定休日水曜日

アクセス

ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩15分。大型バス駐車場完備。

駐車場

有り
個室有り(15名以上より)
料理の紹介那珂湊 浜の地魚にぎり2,380円、浜の地魚丼1,880円が人気。
寿司、海鮮丼、刺身、一品料理などを提供します。
小さなお子さま向けのキッズメニューもありますので、お子さまからご年配の方まで、幅広くご利用いただけます。
また、昼夜一組さまだけのプライベートな空間をご予約いただける「団体専用個室」があり、ツアー、社員旅行、女子会、ご宴会…など団体さま専用メニューもご用意しています。
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。