大洗町漁協かあちゃんの店

飲食店 

住所

〒311-1301 東茨城郡大洗町磯浜町字東8253-20

営業時間

10:00~15:00

TEL

029-267-5760

定休日

月曜日(祝日の場合、翌日休業)
大洗町

漁師のかあちゃんが切り盛りする行列のできる店

大洗町漁協かあちゃんの店は、漁師の奥様たちが切り盛りする漁協直営店です。その日の朝に水揚げされた地魚を使い、刺身やかき揚げ、煮魚などの定食で提供しています。鮮度の良さはもちろん、ボリューム満点の料理で、平日でも行列のできる人気ぶりです。

生シラスをはじめ、名物料理がお腹を満たす
大洗町漁協かあちゃんの店の看板料理は、開業当時から一番人気の「生シラス丼定食」。目と鼻の先にある港で水揚げされたシラスを、海水と同じ塩分濃度にした氷水で手早く洗うことで、ピンと張りのあるプリプリの食感を実現しています。地元の養鶏場から仕入れる濃厚な味わいの卵とも相性抜群で、生シラス丼を目当てに大洗に来る方も多いそうです。
シラス好きの方には、生シラスと釜揚げシラスの両方を味わえる「2色丼定食」もおすすめです。生シラスのプリプリ感と、釜揚げしらすのふんわりとした食感を一度に楽しめます。また、シラスとヒラメなど白身魚でつくる海鮮かき揚げがついた「かあちゃん御膳」や、絶妙に味付けされた煮魚の「とうちゃん御膳」も人気メニューです。どちらの御膳も、刺身とシラスの味噌汁、シラスの佃煮などの小鉢がついてボリューム満点。さらに、ご飯を釜揚げシラス丼にかえて、「スペシャル御膳」にすれば、大洗の海の味覚をいっぺんに味わえます。
大洗町漁協かあちゃんの店は、漁師のかあちゃん(奥様たち)である大洗町漁協女性部のメンバーが運営しています。朝一番で港の水揚げを手伝い、店に出す魚を仕入れ、料理をつくる。働き者のかあちゃんたちの、「大洗で獲れた地魚をたくさんの人に味わってもらいたい」という思いが、行列ができる程のお客さんを呼ぶ原動力になっています。
漁協直営店ならではの確かな品質
この店の魅力
漁港のそばに店を構えることで、水揚げから料理の下ごしらえまで短い時間で行えるのが大洗町漁協かあちゃんの店の強み。鮮度が命の生シラスを食べると、素材のクオリティーの高さを実感できます。
また、店に隣接する「かあちゃんの店別館」は小売店になっており、かあちゃんの店特製の「シラス佃煮」や、獲れたての味が楽しめる冷凍生シラス「海の輝き」を購入することができます。

お店情報

店舗名大洗町漁協かあちゃんの店
TEL029-267-5760
住所〒311-1301 東茨城郡大洗町磯浜町字東8253-20
営業時間10:00~15:00
定休日月曜日(祝日の場合、翌日休業)

アクセス

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅より徒歩30分。北関東自動車道(東水戸道路)水戸大洗ICより、車で20分。大洗町魚市場そば。

駐車場

有り
お食事予算昼 (平均)\900~\1,600
料理の紹介新鮮魚介を盛り合わせた刺身定食や、生シラス丼、海鮮かき揚げ定食など、旬の地魚でご提供。
ホームページhttp://www.jf-ooaraimachi.com
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。