那珂湊漁協加工直売所 魚食楽(さくら)

小売店 

住所

〒311-1214 ひたちなか市和田町3-11-11

営業時間

9:30~14:30

TEL

029-262-9006

FAX

029-263-6756

定休日

月~木(但し、祝日・年末年始は営業)
ひたちなか市

浜の母ちゃんたちが真心を込めて作る家庭料理

魚食楽(さくら)は、那珂湊漁港のすぐ目の前にある、週末限定のお惣菜屋さん。那珂湊で水揚げされた地魚を、多くの人に楽しく美味しく食べてもらうため、地元漁師のお母さん方が愛情を込めて作った惣菜などを販売しています。

懐かしさあり、珍しさあり、楽しさあり、
心温まるメニューの数々
「港に花が咲くように」という想いで名づけられた魚食楽(さくら)では、那珂湊水揚げの地魚を使い、味つけを濃すぎないようにしたり、化学調味料を極力使わないようにするなど、素材の味を活かした漁師の母ちゃんの家庭料理を販売しています。
母ちゃんたち一押しの『タコ飯』、『サンマのつみれ汁』、『サンマの南蛮漬け』は、どれも素材の味をしっかりと感じる、懐かしい味つけです。
また、他店では見かけない『ふのりラーメン』や『ニコちゃんフライ』、『ニコちゃんナゲット』といった珍しい料理もおすすめです。『ふのりラーメン』は、地元で獲った海藻の「フノリ」がたっぷりと使われ、磯の香りを楽しめます。「ニコちゃん」と名のついたフライ&ナゲットは、珍しいエイの揚げもので、フライは身を、ナゲットは身以外の部分を使用しています。「ニコちゃん」の名前の由来は、エイを裏側から見るとニコッと笑った顔に見えることからだそうで、思わずクスッとしてしまう遊び心が光ります。
他にも、ドンコやエゾイソアイナメの『煮付け』、『海鮮丼』、『サンマの骨揚げ』、『シイラのフライ』、『サンマの白和え』など、ぜひ食べてみたい品がたくさんあります。
水揚げの状況により、休止しているメニューもあれば、普段メニューに無い品が突然登場することも。訪れる度に、今日はどんなメニューがあるかとワクワクするお店です。
働いているのは那珂湊漁協の女性部に所属する浜の母ちゃんたち。「彼女たちが頑張ってくれているおかげでこの店は成り立っています。」と代表の根本さんは言います。少しでも那珂湊の漁業や地域の活性化に繋がればとの想いで、母ちゃんたちは今日も店舗運営やイベント出展などに東奔西走しています。
那珂湊の魚をもっと知ってもらうために
この店の魅力
普段は釣り人や地元の方に人気のお店ですが、イベント出展にも精力的。ROCK IN JAPAN FESTIVALを始め、那珂湊ドゥナイトマーケットや産業祭、生協の収穫祭、水戸ホーリーホックの開幕試合、婚活イベント等々、多岐に渡るイベントに顔を出しています。
また、食育活動として学校給食につみれ団子を提供したり、子どもたちと一緒につみれ団子や干物を作る教室を開催しています。

お店情報

店舗名那珂湊漁協加工直売所 魚食楽(さくら)
TEL029-262-9006

FAX

029-263-6756
住所〒311-1214 ひたちなか市和田町3-11-11
営業時間9:30~14:30
定休日月~木(但し、祝日・年末年始は営業)

アクセス

東水戸道路ひたちなかICより、国道245号線を鹿島・大洗方面へ。ヨークベニマル 那珂湊店を左折して県道6号に入り、魚市場前の交差点を左折、赤沢釣具店のある交差点をもう一度左折し、茨城県立海洋高等学校のグラウンドの目の前に店舗。

駐車場

店舗近隣に駐車場あり
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。