海鮮処 海門

飲食店 海鮮丼ぶり(ファミリー/デート)

住所

〒311-1221 ひたちなか市湊本町19-8

営業時間

平日 9:00~16:00 土日祝 8:30~17:00

TEL

029-263-0456

FAX

029-263-0775

定休日

木曜日(祝日営業)
ひたちなか市

旬の地魚を豪快に味わえる海鮮丼専門店

那珂湊おさかな市場にある海鮮処 海門は、旬の地魚を味わえる“海鮮丼専門店”です。那珂湊や水戸市公設地方卸売市場から仕入れる新鮮な素材を使った海鮮丼は、ネタが器からはみ出す豪快な盛りつけで大好評。丼ぶり料理の種類も豊富で、どれを食べようか悩むこと間違いなしの店です。

c_top.jpg
c_title.jpg
クーポン
店舗名海鮮処 海門
クーポン名 丼ぶり100円引き、またはご飯大盛りサービス
利用条件 1グループ2名様まで
有効期限 期限なし
●クーポンの利用方法:スマートフォン等でこの画面を表示するか、または印刷してお店でご提示下さい。
c_bottom.jpg
見て満足、食べて満足!
地魚を使った豪快な丼ぶりを召し上がれ
海鮮処 海門では、目と鼻の先にある那珂湊漁港で水揚げされた地魚を取り込んだ豪快な丼ぶりを提供しています。中でも一押しが、「あふれる地魚!!浜の地魚丼」で、夏ならヒラメやタイ、タチウオといった旬の地魚を含む9ネタに、釜揚げシラスと中落がドドン!と乗ったボリューム満点の丼ぶりです。ネタの一つひとつが大きいので、魚の味の違いがしっかり楽しめます。
また、那珂湊は全国屈指のタコの加工地。海鮮処 海門では地魚やタコの熱々天ぷらを豪快に盛りつけた「浜の八福天丼」が味わえます。主役のタコはふっくら柔らかく、プリプリの食感。エビやキスの他、那珂湊産のアナゴやタイ、ホウボウなどの天ぷらが丼ぶりにそびえ立ち、見た目のインパクトも抜群です。
海鮮処 海門の料理はどれも、熱々のご飯と新鮮なネタでお腹いっぱい食べてもらいたいという思いが詰まっています。すべてのお料理に涸沼産のしじみを使用したしじみ汁が付くのも嬉しいサービスです。
※丼ぶりのネタは季節や水揚げ状況によって変わることがあります。
仕入れた魚は店のそばにある「ネタセンター」と呼ばれる加工場でしっかりと下処理をしており、例えば、活魚で仕入れたヒラメはネタセンターで活き締めにして、熟成させてから店に出される仕組みです。店長の桐生さんの「なるべく手早く、お客様が席に座ったら待たせない」というこだわりも、この仕組みがあってこそのサービスです。「料理を楽しんでもらい、店での時間そのものをお土産に」が海鮮処 海門のコンセプト。「WOW!=驚き」が、それぞれの料理にしっかりと詰まっています。
思わず「WOW!」と声が出てしまいそうな
名物料理の数々
この店の魅力
海鮮処 海門の人気No.1「名物!!まかない丼」は、地魚をはじめ、ウニやイクラ、ホタテなどがこれでもかと入って、ネタ13種の豪華盛り。また、勢いよく炎を上げるフランベが見所の「とろける美味しさ!マグロステーキ丼」は、香ばしい濃厚バター醤油とマグロの旨味がジュワっと広がる逸品です。丼ぶりに山盛りの贅沢なイクラ丼は、目の前でご飯にイクラをドバ、ドバっとかけるパフォーマンスでお客様を沸かせます。夏の名物岩ガキも、土佐酢で味わうのが海門流。カツオ出汁のまろやかな酢の風味が、カキの旨味を引き立てます。

お店情報

店舗名海鮮処 海門
TEL029-263-0456

FAX

029-263-0775
住所〒311-1221 ひたちなか市湊本町19-8
営業時間平日 9:00~16:00 土日祝 8:30~17:00
定休日木曜日(祝日営業)

アクセス

ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩15分。大型バス駐車場完備。

駐車場

有り
料理の紹介あふれる地魚!!浜の地魚丼 1,780円(税別)
名物!!まかない丼 1,980円(税別)
まかないデラックス 2,380円(税別)
浜の八福天丼 1,680円(税別)
とろける美味しさ!まぐろステーキ丼 1,580円(税別)
ぶっかけ!いくら丼 2,980円(税別)
うにいくら丼 2,380円(税別)
釜揚げしらすいくら丼 1,380円(税別)
※全品しじみ汁付き

岩ガキ 780円(税別)
キッズメニュー 680円(税別)
※なかよし丼(海鮮丼)、しらす丼、サーモンいくら丼、まぐろ丼から選べます。
ホームページhttp://mare-thalassa.jp/kaimon
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。