(有)やましょう水産

飲食店 ハマグリ専門店 (宴会/ファミリー)

住所

〒311-2221 鹿嶋市荒野779-1

営業時間

月・火・水10:00~15:00、土・日・祭日10:00~日没

TEL

0299-69-1668

定休日

水曜日・木曜日(但し、祝日と重なる場合は営業)
鹿嶋市

鹿島灘の幸を堪能できるハマグリ専門店

新鮮な「鹿島灘はまぐり」を、目の前で網焼きしながら食べることができます。
その他、ホッキ貝を使ったカレーライスや鹿島たこの刺身、釜揚げしらす丼など、いばらきの地魚を豊富に取り揃えています。

漁港直送だから新鮮!
肉厚で旨味あふれる「鹿島灘はまぐり」
「鹿島灘はまぐりは日本一のハマグリだよ」と話すのは店主の大久保さん。鹿島灘はまぐりは身が大きく肉厚で、ぷりっとした食感や、口の中であふれる旨味が特に美味しいのだそうです。やましょう水産では、この鹿島灘はまぐりを地元の漁港から直接仕入れ、焼く直前まで水温などを24時間調整している生け簀で蓄養しているため、常に新鮮で美味しい状態を保っています。
お店おすすめのハマグリの美味しい食べ方は、何といっても「焼きハマグリ」。網に乗せ、少し焼いて貝が開いたら汁がこぼれるのは気にせずひっくり返し、程よく焼けた頃にオリジナルのたれをかけて食べるのが「やましょう流」。最初に出てくる汁は、ハマグリのだし汁ではなくただの塩水なので、これを捨てるとハマグリの豊かな旨味をより一層味わうことができるのだそうです。もちろん慣れないお客さまには焼き方を教えてくれますのでご安心ください。
もともと鮮魚の卸売業をしていたため、水産物全般に詳しい大久保さんは「1回来たら、また来たいな~と思ってもらえるような店づくりを目指してるんだ」と語ります。目の前で焼いた熱々の鹿島灘はまぐりを味わえるのは、当地域では「やましょう水産」だけ。約40年前に5~6人で始めたお店も現在では、県内外問わず観光客で賑わい、土日は10名前後、連休では20名程のスタッフで切り盛りする人気店です。
薪で茹でる、炊くから美味しい!
やましょう水産自慢の鹿島たこ・シラス・ご飯。
この店の魅力
鹿島灘はまぐり以外にも、地魚メニューが盛りだくさん。特に鹿島たこやシラスは強力な火力を生み出す薪で釜茹でにするこだわりよう。もっちり美味しいご飯も自慢の釜炊きで、なんとおかわりが自由です。

お店情報

店舗名(有)やましょう水産
TEL0299-69-1668
住所〒311-2221 鹿嶋市荒野779-1
営業時間月・火・水10:00~15:00、土・日・祭日10:00~日没
定休日水曜日・木曜日(但し、祝日と重なる場合は営業)

アクセス

車で国道51号カシマスタジアムを水戸方面に約4キロ。

駐車場

有り 50台
席数86席
個室有り
お食事予算(平均)1,500円~
料理の紹介焼はまぐり1,500円(1皿)、焼ホッキ300円(1個)、釜揚げしらす丼700円、鹿島たこ刺身700円、やましょう丼1,100円、海鮮丼1,300円、ホッキ貝カレーライス700円など
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。