ふぐ・あんこう 喜作

飲食店 郷土料理 (宴会/ファミリー/デート/接待)

住所

〒300-0011 土浦市神立中央1-11-18

営業時間

11:30~13:30(LO)/17:00~22:00(LO)

TEL

029-831-7472

定休日

不定休
土浦市

会食やお祝いの席として人気

ふぐ・あんこう 喜作(※)は、店名のとおり、フグ料理とアンコウ料理を中心に、四季折々の地魚を味わえる店です。8つの個室と最大70名まで利用できる宴会場があり、食事会や宴席での利用にぴったりです。
※当店の看板等は、喜作の「喜」を「七」を3つ書く旧字体で表示しています。

c_top.jpg
c_title.jpg
クーポン
店舗名ふぐ・あんこう 喜作
クーポン名 デザートまたはグラスビール提供
利用条件 1グループ4名様まで
有効期限 期限なし
●クーポンの利用方法:スマートフォン等でこの画面を表示するか、または印刷してお店でご提示下さい。
c_bottom.jpg
先代から受け継いだアンコウ料理が評判
ふぐ・あんこう 喜作では、「あんこう鍋」を始め、「あん肝」や「あんこう供酢」、「あんこうの唐揚げ」など、様々なアンコウ料理が楽しめます。中でも10月~翌年3月の期間限定で提供する「あんこう鍋」は、味噌仕立てのあっさりとした味付けなので、誰にでも食べやすく、県内外のお客様から好評の看板メニューです。さらに、この店のアンコウ料理で忘れてはならないのが、“つちうらカリー物語”認定メニューの「あんこうカレー」。オマールエビで出汁を取ったカレーに、アンコウの唐揚げを添えた贅沢な一品で、アンコウの形をしたご飯がカワイイと女性にも人気があります。
アンコウ料理の他にも、季節ごとの一品料理が豊富なのもこの店の特長。海のものでは蒸したヒラメに土浦産のレンコン等を乗せ、餡かけでふんわりとした食感に仕立てた「ひらめの蓮蒸し(要予約)」や「ひらめの薄造り」、「めひかりの唐揚げ」など、地元霞ヶ浦のものでは、鮮度抜群の朝獲りワカサギの天ぷらや生シラウオをいただけます。「海のものと湖のもの、どちらの料理も楽しみたい!」、そんな欲張りな人には、ふぐ・あんこう 喜作はおすすめです。
「茨城の県南地方でも、美味しいアンコウ料理を味わえるということを知ってもらいたい」と語る店主の嶋田さん。先代からアンコウ料理の技を受け継ぎましたが、それだけでは満足せず、他店の料理を食べ比べたり、勉強を重ねて、新しい料理の開発にも積極的に取り組んでいます。
おもてなし感あふれるランチと
日本酒好きも納得の銘柄が揃う
この店の魅力
ランチの評判も高いふぐ・あんこう 喜作。色々な料理が楽しめる小鉢スタイルは、味だけでなく見た目も華やかで、おもてなし感あふれるランチが楽しめます。また、地酒の品揃えにも力を入れていて、大女将は利き酒師の資格を持つ本格派。茨城や全国各地の地酒を取りそろえるだけでなく、地元酒蔵協力のもと、自ら育てた酒米でオリジナルの日本酒「貴玲」を仕込むほどのこだわりようです。

お店情報

店舗名ふぐ・あんこう 喜作
TEL029-831-7472
住所〒300-0011 土浦市神立中央1-11-18
営業時間11:30~13:30(LO)/17:00~22:00(LO)
定休日不定休

アクセス

JR常磐線神立駅から徒歩3分、常磐自動車道土浦ICから石岡方面へ約15分。

駐車場

有り 20台
席数100席
個室有り
お食事予算昼(平均)\1,100~\1,500
夜(平均)\3,500~\5,000
料理紹介アンコウ鍋、アンコウ唐揚、あん肝などのアンコウ料理。
ヒラメ、ホウボウなどの地魚の刺身、寿司。メヒカリの唐揚が自慢です。
あんこうコース:5,000円※、ふぐコース:6,000円※、
あんこう鍋:2,800円、スッポン鍋(霞ヶ浦産):2,500円、あん肝:900円、あんこう供酢:1,500円
※夜はお通し代として別途500円かかります。
ホームページhttp://www.kisaku-tsuchiura.com/
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。