コモリ食品

小売店 

住所

〒311-2115 鉾田市中居330

営業時間

9:00~17:00

TEL

0291-39-3241

定休日

日曜日、祝日
鉾田市

自ら育てたコイの加工品を製造・販売

コモリ食品は、霞ヶ浦北浦で養殖したコイを使って様々な加工品を製造・販売しています。「鯉のうま煮」や「鯉こく」などの伝統的な加工品の他に、「鯉のジャーキー」や「鯉の煮こごり詰合せ」など、他にはないユニークな商品を作っています。

c_top.jpg
c_title.jpg
クーポン
店舗名コモリ食品
クーポン名 全商品10%OFF
利用条件 1,000円(税抜き)以上お買い上げの方
有効期限 期限なし
●クーポンの利用方法:スマートフォン等でこの画面を表示するか、または印刷してお店でご提示下さい。
c_bottom.jpg
養殖から加工まで。コイのことならお任せあれ!
霞ヶ浦北浦では、広大な湖と温暖な気候を活かし、50年以上もコイの養殖が行われてきました。コモリ食品ではそんな北浦で元気に育てたコイを用いて、様々な加工品の製造・販売をしています。
加工品製造過程において、地下水で1週間ほど泳がせてしっかりとコイの身を締め、加工直前に独自の方法を用いて内臓をきれいに洗浄するため、商品には全くと言って良いほど臭みがありません。また、可能な限り食品添加物を加えず、健康に配慮した製品づくりをしています。
代表的な商品の「鯉のうま煮」は、職人が1匹ずつ丁寧に捌いたコイに、長年継ぎ足してきた元ダレと醤油、砂糖、水あめ、みりんを加えてじっくり煮込んだ自信作。濃厚なタレとコイ本来のうま味に、思わず「うまい!」と声が出る逸品です。山椒入り、生姜入り、骨なしギフト用など種類も多数あり、色々な味を試してみたくなります。また、圧力鍋で煮詰めた「鯉の甘露煮」も、骨までまるごと食べられるのでおすすめです。
「鯉こく」は、コイと野菜を煮込んだ味噌汁風の郷土料理で、本商品はレンジで温めるだけですぐに食べられます。コイの身がほろほろ崩れるほどに柔らかく、体も心も温まります。各商品は店舗やWEBサイトの他、地元スーパーや道の駅、直売所などから購入できます。
食用のコイは昔から、栄養豊富で様々な病気や症状に効果があると言われており、先代の父親からコイ養殖業を継いだ代表の小森さんは「泥臭いというイメージを払拭し、コイの食文化を次世代に繋げていきたい」と力強く語ります。コイの加工・販売を手がけるかたわらで、小学校で水産教室を開催するなど食育活動にも力を入れています。
精力的に新商品も開発中
この店の魅力
コモリ食品では伝統的なコイ加工品に留まらず、新たな商品の開発にも積極的に取り組んできました。「鯉のジャーキー」はスパイシーでお酒のおつまみにピッタリ、「鯉の煮こごり詰合せ」は煮こごりの中に、鯉のうま煮・真子白子の塩煮・鯰の蒲焼を浮かべたセット商品で、贈答用として最適です。また、新たに酒粕を使用した商品の開発にも取り組んでおり、コイ加工品の可能性はまだまだ広がりそうです。

お店情報

店舗名コモリ食品
TEL0291-39-3241
住所〒311-2115 鉾田市中居330
営業時間9:00~17:00
定休日日曜日、祝日

アクセス

県道18号線を鹿行大橋から鹿嶋方面に2km、北浦大橋から鉾田方面に8km。

駐車場

有り 5台
商品の紹介鯉のうま煮(生姜入り) 540円(税込)
鯉のうま煮(山椒入り) 540円(税込)
恋(鯉)の甘露煮 540円(税込)
鯉こく 669円(税込)
鯉ジャーキー(18g) 216円(税込)
鯉ジャーキー(40g) 432円(税込)
なまずジャーキー(18g) 216円(税込)
なまずジャーキー(40g) 432円(税込)
鯉のあらい(100g) 300円~(税込)
ホームページhttp://www.komori-koi.jp
※更新が間に合わず最新の情報でない場合もございますので、ご予約・ご来店の際などは実店舗へご確認下さい。